An Article from Agora Gallery’s Facebook

Tokyo based artist Ken Wada creates bold, abstract drawings that combine traditions of ink painting and calligraphy with automatic drawing. While the artist invokes historic Eastern tradition, his mark making is entirely contemporary—his quick, broken lines, stippled dots, and springing swirls are layered obsessively to lend a sense of chaos to his compositions. Painted in stark monochrome, Wada’s works feel simultaneously spontaneous and tightly controlled.

More about the artist: https://goo.gl/rL2txJ

Where is the Soul of the Trees? No.83 | India Ink on Paper is part of the Tripping the Light Fantastic exhibition; on view at the gallery until January 18th.

自動代替テキストはありません。

先日、Agora Gallery のFacebook に僕の作品についての紹介記事が掲載されました。
僕などの作品に実に多くの反響をいただきました。
NYC のギャラリーでは作品についての解説は常にプロのライターが書きますので、
その専門的な捉え方にハッとする新鮮な驚きがいつもあります。
そのためこの記事の内容は作家本人である僕にとって非常に参考になりました。
また同時に欧米の方から観た僕の作品観についても感じ取ることができました。

この「樹木の魂は、どこにあるのか。」のシリーズを起点として、その後今年に入り、「ある芸術家が死んだ後、森の中に遺された十編の青い詩」のシリーズが生まれ、個人的には大きな充実感を味わうことができました。

今そこからまた一歩前に進もうとして、新シリーズの制作準備に入っています。
この年末年始にかけてちょうど勝負の時が来ました。
僕ら芸術家の仕事はいつその時が来てもよいように常に待機していなければいけません。ただ待っているというこのことが仕事の核心をなすという一面があります。
この2年間、NYC でイタリアで鍛えられ実に多くのことを学びました。
年末にあたり「ああ、挑戦してよかった!」というのが、率直な思いです。
挑戦してよかった、そこには僕の知らないものがたくさんあったから。
来る2018年が皆様にとって健康で幸せに満ちた、
そして穏やかな一年となりますように心から願っております!
どうぞよいお年をお迎え下さい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: