Archive for 展覧会

ニューヨークの展覧会が始まりました!

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 13 December 2017 by kenwada

12月7日からNYCのギャラリーで展覧会 “Tripping the Light Fantastic” が始まりました。僕の3作品が展示されています。
今回は来年1月18日までの6週間のロングランですので気長にいきます。
年をまたいで続く展覧会というのは、初めての経験です。

NYCにお住いの方やこの年末年始にあちらにお出かけの方は、どうぞ応援してあげて下さい。場所は大きなギャラリーがひしめくことで有名なチェルシー地区の真ん中にあり、僕などにはもったいないような広くてきれいなギャラリーです。スタッフの対応もフレンドリーで気取ったところもなく、温かい雰囲気のギャラリーですので、どなた様もお気軽にご入場下さい。Director のAngela さんの厳しい鑑識眼のもと、この一年間のハイライトであるクリスマスシーズンに厳選された様々な作家の作品が展示されております。芸術家の生活は大変厳しいものがありますので、僕の作品でなくても構いません。どの作家のどの作品でも構いませんので、一点お買い上げ下されば、それがその作家にとって物心両面の大変大きな支えとなります。また同時に今回の展覧会ではお買い上げ頂いた金額の10%がThe Children’s Heart Foundation に寄付されます。皆様の芸術家へのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
その他の詳細につきましては、11月6日に「ニューヨークの展覧会のお知らせ」と題してこのサイトに掲載したことと重複しますので省略致します。

Tripping the Light Fantastic
A Holiday Exhibition is on view at the gallery. The exhibition features a variety of works, and for every work of art purchased, 10% of the proceeds will be donated to The Children’s Heart Foundation
The show opened to the public Thursday, December 7th, 2017, with an opening reception  that evening from 6-8pm, and will run through Thursday, January 18th, 2018.
Please note that the exhibition will not be available for viewing on December 13 – 16.
My three artworks are exhibited at the gallery.

Agora Gallery
530 West 25th Street, New York, NY
10001, USA

My Gallery’s Artist Page
https://www.art-mine.com/artistpage/ken_wada.aspx

Agora gallery’s Homepage
http://www.agora-gallery.com

以下のサイトは今年6月の同ギャラリーにおける展覧会の時に、ニューヨークのイベント情報誌「よみタイム」に掲載された僕の紹介記事です。
http://www.yomitime.com/060917/1802.html

イタリア、ボローニャのOpening を終えて

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 2 December 2017 by kenwada

皆様、こんにちは。
ボローニャの国際展覧会のOpening Reception を12月25日(土)に終えて
一昨日帰国致しました。
今年の国際展覧会“Littre Treasures 2017” には最終的に28カ国から
98名のアーティストが参加し、Opening は今年もまた大変な盛況でした。
日本からの出品者は僕一人で、このところどこのOpening に参加しても
東洋人は僕一人という状況が続き、これはもう毎度おなじみの厳しさになりました。
それからこの展覧会についての特徴的なことは国際展覧会と称しつつも、
蓋を開けてみれば実はその国のアーティストが多数を占めるということが
ありがちなのですが、昨年の同展覧会にイタリア人の参加者は1人で、
今年は1人もいなかったことです。
今回のOpening もまた心温まる貴重な経験になりました。
Thanks to Paola again this time for giving me such a wonderful opportunity!
なお、同展覧会は12月7日(木)まで続きます。

僕の作品は入り口を入ってすぐの一番上にあり、表通りからも見えるとてもよい場所に展示してありました。

挨拶するDirectorのPaola さん、おいしいシャンパンも並びます。

会場内は今年も多くの人の熱気で溢れかえりました。

皆さん、思い思いに気に入った作品を観ていますね。

多くの人に観ていただきありがとうございました。感謝です。
一番上、青と黄の横一列4点が僕の作品です。

後ろの女性に「見えないわ」と言われて座っているのが僕です。
ヨーロッパでは常に女性に優しくしないと・・・・。
我が家でも常に女性に優しくしないと・・・・。

Opening の翌日からトスカーナ州のLucca, ウンブリア州のAssisi を訪れました。
そこで得た大きな感動を言葉でお伝えすることは難しいです。
イタリアというのは、本当にすごい国ですね。
年齢を重ねれば重ねる程、伝わってくる渋い素朴な味わいがあり、
何か質実剛健な剛直さを内に秘めた文化財満載の国ですね。
それを本で読んだり人から聞いたりした話のステレオタイプの思い込みで、
つまりは自らの知性によって判断することができず、フランスに7年間住んで
いながら、この偉大な隣国をでき得る限り訪れなかったことが悔やまれます。

今回、僕が観た芸術作品の中で、一番感動したのは、
アッシジの聖フランチェスコ大聖堂の上部聖堂、
有名なジョットの28枚の連作壁画の右手奥の人目につかない裏にある
キリストの磔刑像、十字架の横木の右上り、・・・・壮絶でした。
ちょうど閉館間際でフランチェスコ会の修道士が弾くオルガンの音色と
その彫刻作品と大聖堂内のすべてが混じり合い溶け合い、僕は涙が出ました。
もう一つ、サンタ・マリア・デリ・アンジェリ大聖堂の中の
ポルツィウンコラ礼拝堂の奥、トランジト礼拝堂の祭壇両側にあった
素材はおそらく銅のレリーフ、その中の聖フランチェスコの顔の明朗さ、
朗らかさ!「聖フランチェスコの小さな花」を読んでいましたので、
あの話の場面ではないか、これはあの場面だなとか。
ちょうど窓から差し込む夕陽がまるで計算されたように
作品を順繰りに照らし出して、僕は帰りの列車の時刻が気になりつつも、
その場を動けなくなりました。
どちらの作品にも作者名の表記はありませんでした。
教会の中の絵を、特に祭壇周りの作品を丹念に一つ一つ観るんだよ、
ということを僕に教えてくれたのはヘルマン・ヘッセです。
美術館に行けばいいというものではないんですね、
そこにはいかにもという作品もたくさんありますから。
短い滞在でしたが、たくさん学びました。
ここを起点としてまた前へと進みます。

イタリアの国際展覧会のお知らせ

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 24 November 2017 by kenwada

Buongiorno!
皆様、おはようございます。
ただ今、成田空港です。
明日のオープニング・レセプションに出席するために、
今からボローニャに向かいます。今晩遅く到着する予定です。
今年の国際展覧会 “Little Treasures 2017” は、
世界中から96名のアーティストが参加して開催されます。
明晩のオープニングで、ディレクターのPaola さんをはじめ、
参加アーティストの皆様と交流するのが今から楽しみです。
参加者の会話は英語ですが、イタリア語も日常会話程度なら
少しずつできるようになりました。
やっぱり苦労して覚えたフランス語の基盤が、
ここへ来て同じラテン語系ということで大きいですね。
イタリア語を勉強していると楽しいです。

それから今回の短い滞在では、
オープニングと並んでもう一つ重要な日程があります。
それは聖フランチェスコの足跡を訪ねるために巡礼地アッシジに行くことです。
ヘルマン・ヘッセのエッセーやダンテの神曲「天国篇」を通して、
僕はこの聖人について知りました。
先日、「聖フランチェスコの小さな花」(田辺保訳)を読み終わりましたが、
僕はこの本を読んで、初めていろいろなことが、
例えば、ヘッセの「知と愛」のドルトムントの放浪中の様々な場面に
関することや、ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」の
ゾシマ長老の若い兄についての場面、特に小鳥に関することなど、
この聖人の話を通してすべてが理解できる、鍵を握っていることに気づきました。
そしてこの素晴らしいタイミングでアッシジを実際に訪れることができるなんて、
これはただの偶然とは思えないですね。
僕の「映像詩」についても最終的な仕上げの構想が、
アッシジにいる間にもしかしたら何か浮かぶかもしれません。

日本を出る前の最後のランニングで雪の降る森の中を70分走り準備完了?、
標高1100m の森の中ですので、ちょっとした高地トレーニング&トレイルランです。
ちなみに走っている間聴いていた音楽は、もちろんクラシック・・・・
ではなくて、Carly Rae Jepsen です。
彼女の歌声は決定的に素晴らしいですね。
「Kiss」は大好きなアルバムです。

それでは行って参ります。

Hello, everyone!
My artwork was selected by the director of Trevisan International Art and she invited me to the International Art Exhibition; “Little Treasures 2017”. The show will open to the public Saturday, November 25, 2017, with an opening reception  that evening at 5:30pm, and run through Thursday, December 7, 2017. 96 artists from all over the world participate in the exhibition this year. I will attend the opening reception! At Narita Airport. Ciao!

Galleria de Marchi
De Marchi Gallery
Via De Marchi 19, Bologna, Italy
http://www.trevisan-international-art.com

ニューヨークの展覧会のお知らせ

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 6 November 2017 by kenwada

NYCのアゴラ・ギャラリー所属アーティストによるグループ企画展;
Tripping the Light Fantastic のセレクションに作品が選ばれました。

僕の作品3点が2017年12月から2018年1月にかけてクリスマスシーズンの
6週間にわたり同ギャラリーで展示されます。

すべてギャラリー持ちの企画展で本当にありがたいことです。
このような素晴らしい機会を与えてくれたギャラリーに心から感謝です。

世界中から才能のある芸術家がこのギャラリーには本当にたくさん
集まっていますから、これは神様があきらめずに続けてきた
僕にくださったご褒美なのだと思います。

これからもひたむきに「描いて」、そして「撮って」いきます。

なおこの企画展では、参加アーティストによる総売上高の10%がChildren Heart Foundation に寄付されます。

My artworks were selected as a selection of works by Agora Gallery’s artists.

I am really happy that my three artworks will be exhibited at the exhibition; Tripping the Light Fantastic for six weeks from December to January at the gallery in NYC.

I am sincerely thankful to the gallery for giving me such a wonderful opportunity.

10 % of the proceeds by participating artists will be donated to the Children Heart Foundation.

Tripping the Light Fantastic
The show will open to the public Thursday, December 7th, 2017, with an opening reception  that evening from 6-8pm, and run through Thursday, January 18th, 2018.
Please note that the exhibition will not be available for viewing on December 13 – 16.

Agora Gallery
530 West 25th Street, New York, NY
10001, USA

My Gallery’s Artist Page
https://www.art-mine.com/artistpage/ken_wada.aspx

Agora gallery’s Homepage
http://www.agora-gallery.com

マドリッドの国際展覧会が始まりました!

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 8 October 2017 by kenwada

皆様、こんにちは。
10月3日からスペインのマドリッドで25カ国からアーティストが参加して、
国際展覧会“Unique Realities”が始まりました。
この展覧会は僕にとって個展・グループ展を合わせて36回目の展覧会になりますが、様々な事情から会場に足を運ぶことができなかった初めての展覧会になりました。
代表のPaolaさんが忙しい合間を縫って送って下さったオープニングの写真からは、参加者の熱気や会場のAteneo de Madrid の盛り上がりが伝わってきました。

実はマドリッドは、2002年に3ヶ月滞在した思い出の地で、僕のヨーロッパ体験の出発点でもあります。プラド美術館のゴヤの「マドリード、1808年5月2日、3日」の連作やベラスケス、ソフィア王妃芸術センターのピカソのゲルニカにどれだけ衝撃を受けたことだろう。やがて僕は同じ年に今度はメキシコに移動し、1ヶ月間サン・ミゲル・デ・アジェンデの美術学校に通いながら、とうとう絵画を始めることになるのでした。

なお、“Unique Realities”は10月15日まで続きます。

この後僕は11月下旬からイタリアのボローニャで国際展覧会、
12月にニューヨークでクリスマスシーズンに合わせたグループ企画展があります。ニューヨークの展覧会では参加アーティストの総売上高の10%がChildren Heart Foundation に寄付されます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Hello, everyone!
An International Art Exhibition;“Unique Realities” began at Sara Prado and Espacio Prado, Ateneo de Madrid in Madrid, Spain from 3rd October, 2017. Fifty artists from 25 countries participated in the exhibition this year. This exhibition will continue until 15th October.

Actually, for me, Madrid was a memorable place that I stayed for three months in 2002, and it is also the starting point of my European experience. I wonder how much shock was received by Goya’s two works; The Third of May 1808 and The Second of May 1808 at the Museo del Prado, and Picasso’s Guernica at Museo Reina Sofia. And in the same year I went to Mexico this time and finally started painting while attending an art school of San Miguel de Allende for a month.

After this, I will participate in an International Art Exhibition in Bologna, Italy from late November and a group exhibition in New York in December.


オープニング風景。すごい人ですね。Opening scene.


上から2段目の横4点、青と黄が僕の作品です。
The second row from the top, four pieces of blue and yellow are my works.

各国のアーティストたちの作品が並びます。


Ateneo de Madrid 内のSara PradoとEspacio Pradoの美しい会場。

NYのイベント情報紙;よみタイム

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 24 September 2017 by kenwada

NYの日本語のイベント情報紙「よみタイム」に
僕の記事が掲載されていました。
(2017年06月09日号 Vol.303)
昨日まで本人は全く知りませんでした。
僕のようなレベルの芸術家にとっては、
この記事のように真面目に宣伝して下さることは、
何よりもありがたいことです。
3ヶ月も遅れて間が抜けて大変失礼ではありますが、
この場を借りて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
和田 健

ニューヨーク・イベント情報紙「よみタイム」の特集記事
http://www.yomitime.com/060917/1802.html

ニューヨークのOpening を終えて その2

Posted in Exhibitions with tags , , , , , , on 23 June 2017 by kenwada

I returned home safely on June 19, 2017.

As the days passed since the Opening Reception, the memories of New York City has become a very important warm thing in my mind.
I continue to wish for the success of the exhibition; “Unbound Perspectives” until June 30, 2017.

I tried to find and catch the soul of the trees.
Although I don’t know about the result, I worked hard every day.

-For us, there is only the trying. The rest is not our business.-
From East Coker written by T.S.Eliot (1940).

Thanks to Angela, and thanks to the team of the gallery!

Ken Wada

A guest admires Ken Wada’s ink on paper works.
From Agora Gallery’s Facebook.

YouTube
Opening Reception at Agora Gallery on June 15, 2017
530 West 25th Street, New York, NY 10001
Wada exhibited 3 paintings.