個展のお知らせ

皆様、こんにちは。
5月1日から始まる個展のお知らせをします。
今回は2種類の案内状を作りました。
それにテキストを添える形を採りました。
17作品展示します。
案内状とテキストの本文を掲載します。
横浜にお出掛けの際は、是非お立ち寄り下さい。

4月14日(土)
和田 健

案内状1 (この絵は、La Galerie de Ken WADA に掲載されています。)       

案内状2 (この絵は、La Galerie de Ken WADA に掲載されています。)

テキスト本文

和田 健 作品展 

「2011-2012 無意識に根差す何ものかの描出を目指して」

 2011年2月末に母が倒れました。
病院で昏睡状態の母を見守る中、またしても何の前触れもなく3月11日に東日本
大震災が起きました。
私の人生に現在も大きな影響を与え続けているこの2つの大きな出来事を通して、
私は我々の日常の中に普段は息を潜めて静かに存在し続けながら、突然音もなく
忍び寄って来ては一瞬にして人生や生活の変容を圧倒的な大きな力で迫る、まる
で暴力的とも言えるような得体の知れない巨大な「塊」や「うねり」のようなものの
存在について深く考えさせられました。
それ以降、以前にも増して、絵画に限らず広く生活全般にわたり、意識されたもの、
構築されたもの、何らかの意図が働くものに対する興味をもつことが難しくなりました。
それは決して虚無的、厭世的になったということではありません。
今までの物事の組み立て方とは違う、他のあり様がこれからは求められていること
を強く感じ探しているのです。
そのような私が今現在創り出したいと願っているもの、すなわち絵画のテーマを
言葉にすると、「無意識に根差す何ものかの描出」ということに尽きると思います。
意識をできる限り排除し、無意識に根差す何ものかを描こうとしても、そう思う時点で
「無意識に根差す何ものかを描こう」という意識がすでに入ってきている訳ですが、
その壁を乗り越えることを目指して模索、思考錯誤する毎日です。
キャメルの美味しいコーヒーを味わいながら、この1年間の私の「日常」に絵を通して
少しでも触れていただけましたら、それが私にとって何よりの喜びです。
なお事前にご連絡いただけましたら極力会場に参りますので、宜しければ下記
連絡先をご活用下さい。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

                                      2012年3月30日
                                      和田 健

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: